ブライダル図書館 軽井沢ウェディング.jp

ブライダル図書館

提携ウェディングサロン

- ご予約・お問い合わせ -

0267-41-6387

営業時間:10:00~18:30

定休日:火・水曜日

Total Wedding Insurance
『結婚式総合補償保険』

結婚式総合補償保険-Total Wedding Insurance-

結婚式をもっとよくできる

結婚式総合補償保険は
「結婚式をあきらめてほしくない」
「新郎新婦様に安心して結婚式を迎えてほしい」
そんな想いから生まれました。

 

こんな時にこんな補償があったら・・という
今まで数多くの結婚式を
手掛けてきたからこそわかる
結婚式のプロが考え抜いたブライダル保険。

 

本保険は やむをえない理由で結婚式が
延期やキャンセルになった場合の費用補償を中心に
結婚式当日の補償も兼ね備えた結婚式を行う
新郎新婦様のための保険です。

困った時に必要なブライダル保険

災害による結婚式のキャンセルや延期

災害による結婚式の
キャンセルや延期

急な災害で自分達が住んでいる家が被災 避難所生活でとても今は結婚式を考えられない。落ち着いてから新たな一歩として結婚式を開催したい。

自分達がインフルエンザに感染

自分達が
インフルエンザに感染

結婚式まであと3日。高熱で病院に行ったら、まさかのインフルエンザ。参列ゲストへの感染が心配だけど、延期するにも費用が・・・

祖父母の入院によるキャンセルや延期

祖父母の入院による
キャンセルや延期

結婚式の準備中に祖父の病気が判明。入院しての手術とリハビリが必要。どうしても参列してほしいから、結婚式の日程を再検討したい。

式場の設備・備品を破損 汚損した

式場の設備・備品を
破損、汚損した

参列の友人が、会場のソファに赤ワインをこぼしてしまい買い替えが必要な状態に・・友人に請求できないしどうすれば・・・

そんな時に
しっかりサポートするのが
結婚式総合補償保険

こんなおふたりにおすすめ

こんなおふたりにおすすめ

昔からの夢だった結婚式
不安をなくして必ず結婚式は実現したい

こんなおふたりにおすすめ

今まで育ててくれた両親やおじいちゃん
おばあちゃんに感謝を伝えたい

こんなおふたりにおすすめ

特別な日だからこそ参列してくれるゲスト全員の
良い想い出になる結婚式にしたい

安心・充実の補償

結婚式までのキャンセル補償

自分達やご親族の方のご不幸
01

自分達やご親族の方のご不幸

次のいずれかの方のご不幸のため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様・ご兄弟姉妹】

自分達やご親族の方の7日以上の継続入院
02

自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

次のいずれかの方が7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様】

自分達の結婚式当日の入院または医師の待機指示
03

自分達の結婚式当日の入院
または医師の待機指示

結婚式当日に新郎または新婦が入院中であるため、または医師による自宅等での待機指示のため結婚式をキャンセルした場合。

自分達の自宅の災害による被害
04

自分達の自宅の災害による被害

火災や洪水、地震等の災害により新郎または新婦が平時居住する家屋が半壊以上の被害を被ったため、または家屋内の家財が100万円以上の損害を被ったため結婚式をキャンセルした場合。

祖父母のご不幸・ご入院 父母の自宅の被害
05

祖父母のご不幸・ご入院 父母の自宅の被害

1.新郎新婦の祖父母の方のご不幸、または7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合(0102の補償の対象に新郎新婦の祖父母が追加されます。)。

2.災害等による新郎新婦の親御様が平時居住する家屋または家財の被害のため結婚式をキャンセルした場合(04の補償の対象に新郎新婦の親御様の家屋が追加されます。)。

やむをえず結婚式を延期した場合の日程変更費用補償
06

やむをえず結婚式を
延期した場合の
日程変更費用補償

01から05までに該当しないやむをえない事由(例:妊娠や海外転勤)により結婚式を解約ではなく延期した場合の日程変更費用を補償します。ただし、当初の結婚式予定日の150日前までに日程変更を行った場合に限ります。

結婚式当日の補償

結婚式会場の破損・汚損
07

結婚式会場の破損・汚損

結婚式会場を破損または汚損してしまった場合に必要となる復旧費用を100万円を限度として補償します。
対象となる結婚式会場の設備・備品は、天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影装置・音響装置に限ります。上記以外の設備・備品の破損・汚損は対象外です。
0708の補償の合計額は100万円まで(修理費用保険金全体での上限額)とします。

貸衣装の破損
08

貸衣装の破損

結婚式当日に新郎新婦が着用した貸衣装を破損してしまった場合に必要となる復旧費用を30万円を限度として補償します。対象となる貸衣装は レンタル事業者から有償で借りた衣装・帽子・装飾品・靴に限ります。貸衣装が汚れただけの場合や友人等から無償で借りた物は対象外です。

結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金
09

結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、1人につき1万円(付き添いの方は含めません)をお見舞金としてお支払いします。

結婚式参加者の搬送および治療に要した費用の補償
10

結婚式参加者の搬送および
治療に要した費用の補償

結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、新郎新婦が負担した当日の搬送および治療に要した費用を補償します。
0910の補償の合計額は20万円まで(救急搬送費用保険金全体での上限額)とします。

商品プラン

一組でも多くの新郎新婦様に
たくさんのありがとうを
伝えていただくために
結婚式のご費用やご家族構成に
合わせた3種類のプランを用意しています。

ベストサポートプラン

安心感No1☆

祖父母も対象の充実補償付き

ベストサポートプラン

やむをえない理由による日程延期費用、祖父母のご入院や親御様の自宅被災によるキャンセルといった補償が魅力の結婚式までと結婚式当日の全ての補償が含まれたプランです。

キャンセル補償限度額500万円

保険料5万円

補償内容

01

商品プラン

02

商品プラン

03

商品プラン

04

商品プラン

05

商品プラン

06

商品プラン

07

商品プラン

08

商品プラン

09

商品プラン

10

商品プラン
  • 結婚式までのキャンセル補償

    自分達やご親族の方のご不幸

    01

    自分達やご親族の方のご不幸

    次のいずれかの方のご不幸のため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様・ご兄弟姉妹】

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    02

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    次のいずれかの方が7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様】

    自分達の結婚式当日の入院または医師の待機指示

    03

    自分達の結婚式当日の入院
    または医師の待機指示

    結婚式当日に新郎または新婦が入院中であるため、または医師による自宅等での待機指示のため結婚式をキャンセルした場合。

    自分達の自宅の災害による被害

    04

    自分達の自宅の災害による被害

    火災や洪水、地震等の災害により新郎または新婦が平時居住する家屋が半壊以上の被害を被ったため、または家屋内の家財が100万円以上の損害を被ったため結婚式をキャンセルした場合。

    祖父母のご不幸・ご入院 父母の自宅の被害

    05

    祖父母のご不幸・ご入院 父母の自宅の被害

    1.新郎新婦の祖父母の方のご不幸、または7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合(0102の補償の対象に新郎新婦の祖父母が追加されます。)。

    2.災害等による新郎新婦の親御様が平時居住する家屋または家財の被害のため結婚式をキャンセルした場合(04の補償の対象に新郎新婦の親御様の家屋が追加されます。)。

    やむをえず結婚式を延期した場合の日程変更費用補償

    06

    やむをえず結婚式を
    延期した場合の
    日程変更費用補償

    01から05までに該当しないやむをえない事由(例:妊娠や海外転勤)により結婚式を解約ではなく延期した場合の日程変更費用を補償します。ただし、当初の結婚式予定日の150日前までに日程変更を行った場合に限ります。

    結婚式当日の補償

    結婚式会場の破損・汚損

    07

    結婚式会場の破損・汚損

    結婚式会場を破損または汚損してしまった場合に必要となる復旧費用を100万円を限度として補償します。
    対象となる結婚式会場の設備・備品は、天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影装置・音響装置に限ります。上記以外の設備・備品の破損・汚損は対象外です。
    0708の補償の合計額は100万円まで(修理費用保険金全体での上限額)とします。

    貸衣装の破損

    08

    貸衣装の破損

    結婚式当日に新郎新婦が着用した貸衣装を破損してしまった場合に必要となる復旧費用を30万円を限度として補償します。対象となる貸衣装は レンタル事業者から有償で借りた衣装・帽子・装飾品・靴に限ります。貸衣装が汚れただけの場合や友人等から無償で借りた物は対象外です。

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    09

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、1人につき1万円(付き添いの方は含めません)をお見舞金としてお支払いします。

    結婚式参加者の搬送および治療に要した費用の補償

    10

    結婚式参加者の搬送および
    治療に要した費用の補償

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、新郎新婦が負担した当日の搬送および治療に要した費用を補償します。
    0910の補償の合計額は20万円まで(救急搬送費用保険金全体での上限額)とします。

スタンダードプラン

挙式・披露宴をお考えの方の為の

スタンダードプラン

災害や突然の入院による結婚式のキャンセル、 式場の設備やレンタルした衣装の破損、参加者の緊急搬送など結婚式のもしもの時に備えたプランです。

キャンセル補償限度額500万円

保険料3万円

補償内容

01

商品プラン

02

商品プラン

03

商品プラン

04

商品プラン

05

商品プラン

06

商品プラン

07

商品プラン

08

商品プラン

09

商品プラン

10

商品プラン
  • 結婚式までのキャンセル補償

    自分達やご親族の方のご不幸

    01

    自分達やご親族の方のご不幸

    次のいずれかの方のご不幸のため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様・ご兄弟姉妹】

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    02

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    次のいずれかの方が7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様】

    自分達の結婚式当日の入院または医師の待機指示

    03

    自分達の結婚式当日の入院
    または医師の待機指示

    結婚式当日に新郎または新婦が入院中であるため、または医師による自宅等での待機指示のため結婚式をキャンセルした場合。

    自分達の自宅の災害による被害

    04

    自分達の自宅の災害による被害

    火災や洪水、地震等の災害により新郎または新婦が平時居住する家屋が半壊以上の被害を被ったため、または家屋内の家財が100万円以上の損害を被ったため結婚式をキャンセルした場合。

    結婚式当日の補償

    結婚式会場の破損・汚損

    07

    結婚式会場の破損・汚損

    結婚式会場を破損または汚損してしまった場合に必要となる復旧費用を100万円を限度として補償します。
    対象となる結婚式会場の設備・備品は、天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影装置・音響装置に限ります。上記以外の設備・備品の破損・汚損は対象外です。
    0708の補償の合計額は100万円まで(修理費用保険金全体での上限額)とします。

    貸衣装の破損

    08

    貸衣装の破損

    結婚式当日に新郎新婦が着用した貸衣装を破損してしまった場合に必要となる復旧費用を30万円を限度として補償します。対象となる貸衣装は レンタル事業者から有償で借りた衣装・帽子・装飾品・靴に限ります。貸衣装が汚れただけの場合や友人等から無償で借りた物は対象外です。

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    09

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、1人につき1万円(付き添いの方は含めません)をお見舞金としてお支払いします。

    結婚式参加者の搬送および治療に要した費用の補償

    10

    結婚式参加者の搬送および
    治療に要した費用の補償

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、新郎新婦が負担した当日の搬送および治療に要した費用を補償します。
    0910の補償の合計額は20万円まで(救急搬送費用保険金全体での上限額)とします。

ライトプラン

挙式のみ・少人数婚に
おすすめのひとまず安心

ライトプラン

少人数での挙式や会食など費用が150万円を超えない方向けの保険料を徹底的に抑えたプランです。

キャンセル補償限度額150万円

保険料1万円

補償内容

01

商品プラン

02

商品プラン

03

商品プラン

04

商品プラン

05

商品プラン

06

商品プラン

07

商品プラン

08

商品プラン

09

商品プラン

10

商品プラン
  • 結婚式までのキャンセル補償

    自分達やご親族の方のご不幸

    01

    自分達やご親族の方のご不幸

    次のいずれかの方のご不幸のため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様・ご兄弟姉妹】

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    02

    自分達やご親族の方の7日以上の継続入院

    次のいずれかの方が7日以上続けて入院したため結婚式をキャンセルした場合。【新郎 新婦 新郎新婦の親御様・お子様】

    自分達の結婚式当日の入院または医師の待機指示

    03

    自分達の結婚式当日の入院
    または医師の待機指示

    結婚式当日に新郎または新婦が入院中であるため、または医師による自宅等での待機指示のため結婚式をキャンセルした場合。

    自分達の自宅の災害による被害

    04

    自分達の自宅の災害による被害

    火災や洪水、地震等の災害により新郎または新婦が平時居住する家屋が半壊以上の被害を被ったため、または家屋内の家財が100万円以上の損害を被ったため結婚式をキャンセルした場合。

    結婚式当日の補償

    結婚式会場の破損・汚損

    07

    結婚式会場の破損・汚損

    結婚式会場を破損または汚損してしまった場合に必要となる復旧費用を100万円を限度として補償します。
    対象となる結婚式会場の設備・備品は、天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影装置・音響装置に限ります。上記以外の設備・備品の破損・汚損は対象外です。
    0708の補償の合計額は100万円まで(修理費用保険金全体での上限額)とします。

    貸衣装の破損

    08

    貸衣装の破損

    結婚式当日に新郎新婦が着用した貸衣装を破損してしまった場合に必要となる復旧費用を30万円を限度として補償します。対象となる貸衣装は レンタル事業者から有償で借りた衣装・帽子・装飾品・靴に限ります。貸衣装が汚れただけの場合や友人等から無償で借りた物は対象外です。

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    09

    結婚式参加者の救急搬送に対するお見舞金

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、1人につき1万円(付き添いの方は含めません)をお見舞金としてお支払いします。

    結婚式参加者の搬送および治療に要した費用の補償

    10

    結婚式参加者の搬送および
    治療に要した費用の補償

    結婚式当日に新郎新婦または招待客が病院等の医療施設へ救急搬送された場合、新郎新婦が負担した当日の搬送および治療に要した費用を補償します。
    0910の補償の合計額は20万円まで(救急搬送費用保険金全体での上限額)とします。

よくある質問

  • Q

    「結婚式総合補償保険」の加入条件を教えてください。

    A

    以下のご加入条件がございます。

    ①結婚式の開催について書面による契約が締結されていること。

    ②結婚式開催日が、保険の申込日の翌日から起算して、2年以内の日であること。

    ③結婚式開催日の前日から起算して31日前までに、保険契約を申し込むこと。

  • Q

    補償の開始日はいつからになりますか?

    A

    保険料の払込方法により補償の開始日が異なります。

    【クレジットカード払いの場合】
    保険のお申し込みが完了した日の翌日午前0時からの補償開始。

    【コンビニエンスストア払いの場合】
    保険のお申し込み完了後、コンビニエンスストアで保険料のお払込みが完了した日の翌日午前0時からの補償開始。

  • Q

    この補償はいつまで続きますか?

    A

    結婚式開催日までとなります。

    なお、結婚式開催日の変更により結婚式開催日が保険期間の初日より2年以上先となった場合は、保険期間の初日から2年までとなります。

  • Q

    加入後プラン内容の変更はできますか?

    A

    はい。

    ご加入のプランより「キャンセル補償限度額」が「大きいプラン」への変更が可能です。

    (「キャンセル補償限度額」が「小さいプラン」への変更はできません。)

    また、この場合 差額の保険料をお払込みいただきます。

    例)

    【ライトプランへご加入の場合】
    スタンダードプラン・ペストサポートプランへ変更可能。

    【スタンダードプランへご加入の場合】
    ペストサポートプランへ変更可能。

  • Q

    住所や名字、結婚式開催日の変更があった場合はどうすれば?

    A

    お申し込み後にご案内する「ご契約者様専用ページ」よりお手続きください。

    住所や名字の変更については、お電話(0120-267-362)でも承ります。

  • Q

    妊娠中ですが加入できますか?

    A

    妊娠中でもご加入いただけます。

  • Q

    父が現在病気で治療中ですが加入できますか?

    A

    親御様がご病気であってもご加入いただけます。

  • Q

    海外に住んでいますが加入できますか?

    A

    ご加入いただけます。

  • Q

    新型コロナにより結婚式を中止した場合は補償の対象になりますか?

    A

    「結婚式中止費用保険金」の支払い事由に該当する場合は、保険金をお支払いいたします。

    緊急事態宣言や政府要請のイベント自粛等が理由のキャンセルは補償の対象外となります。

お申し込み

お申し込みは3ステップで完了します。
払込方法はクレジットカード払い
またはコンビニエンスストア払いが
ご選択いただけます。
ご契約にあたってはパンフレット、
重要事項説明書等にて
ご契約内容を確認ください。

お申し込みの流れ
お申し込みの流れ

結婚式総合補償保険 重要事項説明

入院等により、結婚式を中止した場合の費用補償を中心に結婚式当日の会場や衣装の修理費用補償、救急搬送費用補償が一つになった結婚式を行う新郎新婦様のための保険です。

重要事項説明(PDF) 約款(PDF)

音声付き動画の再生はこちらをクリックしてください。
(※音声が流れます。)

音声付き動画の再生はこちらを
クリックしてください。
(※音声が流れます。)

このページは商品の概要を説明しています。

ご検討にあたっては「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」等の資料を必ずご確認ください。

取扱代理店およびその担当者(少額短期保険募集人)はお客様とSBIリスタ少額短期保険株式会社との保険契約締結の媒介を行うもので告知受領権や保険契約締結の代理権はございません。保険契約はお客様からの保険契約のお申込みに対してSBIリスタ少額短期保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。

引受少額短期保険業者

SBIリスタ少額短期保険株式会社

東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー

 

SBIリスタ少短は、2006年に開業した第1号の少額短期保険会社で、結婚式総合補償保険、地震補償保険、賠償責任保険など、法人・団体様のニーズに合わせて、オーダーメイドの保険商品・サービスをご提供しております。

SBIリスタ少短の親会社でSBIグループの保険事業を統括するSBIインシュアランスグループ株式会社は、東証グロース市場に上場しています。

 

会社概要  プライバシーポリシー  特定商取引法に関する表示

会社概要
プライバシーポリシー
特定商取引法に関する表示

取扱代理店

株式会社華裳

長野県長野市川中島町御厨937番地1ワイルドビル

募集文書番号「BS02-2024-2593」

勧誘方針

お客様への保険商品の販売・勧誘にあたって「金融サービスの提供及び利用環境の整備等に関する法律」に基づき、当社は金融商品の勧誘方針を次のとおり、定めておりますのでご案内いたします。

  1. 保険法、保険業法、金融サービスの提供及び利用環境の整備等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律、およびそのほか各種法令などを遵守し、適正な保険販売に努めてまいります。
  2. お客様に商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むとともに、説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。
  3. お客様の商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案し、お客様に適切な商品をご選択いただけるよう、お客様のご意向と実績に沿った説明に努めてまいります。
  4. 保険商品の販売にあたっては、お客様の立場に立って、時間帯、場所、勧誘方法等に十分配慮いたします。
  5. お客様からのお問い合わせには、迅速・適切・丁寧な対応に努めてまいります。
  6. お客様の個人情報保護の重要性を認識し、適正かつ厳正な管理に努めてまいります。
  7. 万一保険事故が発生した場合には、保険金のご請求手続き等について、迅速・適切・丁寧な対応を行うよう努めてまいります。
  8. お客様のご意見・ご要望等を、今後の販売活動の改善に活かしてまいります。

※「金融サービスの提供及び利用環境の整備等に関する法律」については、金融庁のホームページをご覧ください。

 

2022年5月1日

株式会社 華裳

LINEでオンライン相談